Dine(ダイン) 年齢確認 本人確認

Dine(ダイン)では、デートの日程調整前に年齢確認が必要です。

 

Dine(ダイン)は、レストランデートにコミットしたデーティングアプリです。

 

レストランデート予約の件数が5000件/月を超え、注目を浴びています。

 

ダインでは、デートの前に男女共に年齢確認が実施されています。

 

公的証明書で18歳以上かどうかを確認するので・・

 

安全に出会えるとはいえ、証明書の提出にハードルを感じる人もいるかもしれません。

 

また、ダインは、本人確認に時間がかかる、遅いという噂もあります。

 

そこで、私自身が年齢確認を通過した経験を踏まえて・・

 

Dine(ダイン)の年齢確認と審査時間が遅いのかどうかも紹介していきます。

Dine(ダイン)の年齢確認とは?

Dine(ダイン)の年齢確認について、チェックしていきましょう。

 

Dine(ダイン)は、ネットを介して男女が出会うマッチングサービスです。

 

最近では、ネットアプリで男女が出会う場合・・

 

公的証明書による年齢確認が必要なケースが少なくありません。

 

これは、18歳以上の確認が必要と法律で義務づけられているからです。

 

そのため、ダインも、デートの日程の調整前に年齢確認が必要なアプリです。

 

少し面倒と感じるユーザーもいるかもしれませんが・・

 

メッセージ交換ができる男女は、全員年齢確認が済んでいることとなります。

 

そのため、年齢確認なしのグレーなアプリと比べると・・

 

安全性が高く、よりクリーンな出会いが期待できるでしょう。

 

Dine(ダイン)は、所定の公的証明書をアップロードして運営側が審査をするシステムです。

 

ネット上に画像をアップロードすることにはなりますが・・

 

暗号化した状態でファイルがアップされるため、安全性は高いでしょう。

 

実際、私自身、アプリの年齢確認で情報漏洩に繋がったという経験はありません。

 

Dine(ダイン)で出会いのチャンスを広げるためにも・・

 

アプリに登録したら、早めに年齢確認を済ませておくと良いでしょう。

 

Dine(ダイン)に登録してみた!デートできるアプリってホント?

Dineはマッチングしないアプリ?ダインでいいねが来ない対処法5つ!

Dine(ダイン)の料金はどのくらい?女性が無料で出会えるか調べてみた

Dine(ダイン)の年齢確認に必要な公的証明書は?

次は、Dine(ダイン)の年齢確認に必要な公的証明書を見ていきましょう。

 

前述の通り、Dine(ダイン)では・・

 

デートの日程調整およびメッセージ交換前に年齢確認が必要です。

 

また、多くのアプリで、運転免許証や健康保険証が使えますが・・

 

年齢確認に必要な公的証明書は、サービスによって異なることも多いです。

 

そのため、あらかじめ、Dine(ダイン)で使える公的証明書をチェックしておきましょう。

 

そこで、Dine(ダイン)の年齢確認に使える公的証明書をまとめてみました。

 

    Dine(ダイン)の年齢確認で使える公的証明書とは

     

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

 

Dine(ダイン)では、3つの公的証明書が年齢確認に使えます。

 

年齢確認に使える公的証明書が限られているので、迷うことはないでしょう。

 

アプリ内に記載はありませんが、国民健康保険証も使えるかもしれません。

 

また、パスポートや健康保険証など・・

 

有効期限がある証明書は、いずれも有効期限内であるものを用意しましょう。

 

また、ダインでは、年齢確認において、他のアプリと大きな違いがあります。

 

Dine(ダイン)アプリで年齢確認を進めていくと・・

 

スマホのカメラが起動し、手元の証明書を撮影する流れとなります。

 

あらかじめ用意していた画像で年齢確認審査ができないようなので・・

 

年齢の詐称防止に一役買っている画期的なシステムと言えるでしょう。

 

そのため、従来のアプリに比べて、より安全性が高いサービスの1つです。

 

Dine(ダイン)の会員数はどのくらい?男女比と年齢層も調べてみた

Dine(ダイン)の退会方法は!再登録期間と休会できるか調べてみた

Dine(ダイン)でブロックする方法!通報との違いも比較してみた

Dine(ダイン)で年齢確認する方法とは?

次は、Dine(ダイン)で年齢確認する方法をチェックしましょう。

 

Dine(ダイン)では、メッセージ交換・デート日程調整前に年齢確認が必要です。

 

男女共に年齢確認をすることで、デートのオファーができます。

 

マッチングするだけではお相手と出会えないので・・

 

いずれにしても、年齢確認の審査は通過しておく必要があるでしょう。

 

少しユニークな年齢確認なので、証明書の提出に悩む人もいるかもしれません。

 

そこで、Dine(ダイン)で年齢確認する方法をまとめてみました。

 

東カレデート 広告

 

これらのステップを踏むことで、Dine(ダイン)の年齢確認が完了します。

 

ダインの年齢確認では、名前と生年月日を確認するステップが用意されています。

 

運営では、プロフィールと公的証明書の情報を照合しているため・・

 

このタイミングで、生年月日が間違っていないか再確認すると良いでしょう。

 

また、年齢確認が完了すると、アプリのPush通知でお知らせしてくれます。

 

ダインでは、年齢確認・本人証明が承認されても、証明書マークなどは表示されません。

 

しかし、最終的にお相手とデートするには年齢確認が必要です。

 

そのため、早めに年齢認証、本人証明を済ませておくと良いかもしれません。

 

Dineは婚活できるアプリ?ダインで彼氏ができるか調べてみた!

Dine(ダイン)にログインできない!エラーの原因と対処法は!

Dine(ダイン)で写真のパーセント評価とは!マッチ率があがる画像とは!

Dine(ダイン)の年齢確認は時間が遅い?

Dine(ダイン)の年齢確認は時間がかかるのでしょうか。

 

Dine(ダイン)の年齢確認について、情報を調べていくと・・

 

年齢確認の審査が遅いであったり、時間が遅いという口コミが見られました。

 

そこで、私自身ダインで年齢確認を済ませてみました。

 

正直、婚活アプリなどでは、年齢確認が一瞬で終わるサービスが少なくありませんw

 

ただ、運営が目視でチェックしているアプリは・・

 

年齢確認や本人証明にそれなりの時間がかかっている印象です。

 

実際、Dine(ダイン)の年齢確認はどうかというと、時間がかかると言えるでしょう。

 

運営のアナウンスでは、通常24時間以内に完了すると記載されています。

 

私の場合、24時間とは言いませんが・・

 

年齢確認の申請をしてから、8時間弱かかりました。

 

おそらく、運営の営業時間後に申請すると相応の時間がかかるでしょう。

 

そのため、年齢確認は時間がかかる、遅いと思っておくと良いかもしれません。

 

一見すると、年齢確認が遅いことはマイナスと感じるかもしれませんが・・

 

しっかり、運営が情報を照合している証拠ともいえます。

 

そのため、年齢確認が一瞬で完了するサービスよりは、安全と感じています。

 

Dine(ダイン)でサクラの見分け方は!業者ユーザーの特徴7つ!

Dine(ダイン)の返答率と返答時間とは?警告数も調査してみた!

Dine(ダイン)はバレるアプリ?友達にバレない対処法8つ!

Dine(ダイン)で年齢確認できない原因と対策は

Dine(ダイン)で年齢確認できない原因と対策をチェックしましょう。

 

出会いサービスでは、年齢確認や本人確認が否認されるケースがあります。

 

正しい方法で公的証明書を提出すれば、承認されますが・・

 

何らかの理由で年齢確認・本人証明が承認されない場合も少なくありません。

 

やはり、審査が通らないとデモチべーションしてしまうため・・

 

あらかじめ、年齢確認で承認されない原因を知っておくとよいかもしれません。

 

そこで、Dine(ダイン)で年齢確認・本人証明ができない原因をまとめてみました。

 

    Dine(ダイン)で年齢確認・本人証明ができない原因とは

     

  • 書類の一部が隠れている
  • 書類が見切れている
  • 反射やピンボケで不鮮明
  • 証明書の有効期限切れ
  • 名前や生年月日が違う

 

これらが原因で、年齢確認・本人証明の審査が通過できない事が多いでしょう。

 

ダインでは、当然ですが、書類の一部が隠れていると承認されません。

 

あわせて、書類が見切れていても・・

 

プロフィール情報と照合ができないため、否認される原因となります。

 

また、公的証明書には、有効期限がある書類も少なくありません。

 

もちろん、証明書の有効期限が切れていると否認の原因となり得ます。

 

そのため、年齢確認で否認されない対処法としては・・

 

書類の一部が見切れることなく撮影し、有効期限内の画像を送ることでしょう。

 

また、登録している生年月日と証明書情報が合致している必要があるため・・

 

画像のアップロード前に、情報の不一致がないかあわせて確認しておくと良いでしょう。

 

これらの対処法を試しても、年齢確認が通過できない場合・・

 

Dine(ダイン)の運営に問い合わせすることをおすすめしています。

 

Dine(ダイン)でライン交換はあり?連絡先交換のベストタイミングは?

Dine(ダイン)の口コミと評判は!デートアプリで出会えるってホント?

Dine(ダイン)に有料会員登録してみた!無料会員やプラチナとの違いは?

まとめ

Dine(ダイン)で年齢確認してみた!

 

また、あわせて、本人確認の時間が遅いのかどうかも調査してみました。

 

ダインは、年齢確認と言いつつも・・

 

生年月日だけでなく、名前が証明書と合致しているかもチェックしています。

 

そのため、年齢確認=ほぼ本人証明と言えるでしょう。

 

また、年齢確認をすることで、メッセージ交換やデートの日程調整が可能です。

 

レストランデートにコミットとは言え、メッセージをする機会も多いです。

 

そのため、早いタイミングで年齢確認を済ませる事で、出会いの幅も広がるでしょう。

 

Dine(ダイン)は、Mrk & Co運営のデーティングアプリです。

 

デートにコミットした第3世代のマッチングアプリと言われています。

 

レストランデートの件数は、5000件/月を超え・・

 

新しい男女の出会いの形として、今注目を浴びているサービスです。

 

アプリの性質上、20代~30代の男女がボリュームゾーンで・・

 

ハイスぺックな男女も多いので、恋人探しもできるアプリとしてお勧めです。

 

レストランデートを通して、距離を縮めることができるので・・

 

今までのマッチングアプリとは一線を画すサービスと言えるでしょう。

 

男女共に登録無料なので、ぜひお試し登録してみてはいかがでしょうか。

 

>>Dine(ダイン)に無料登録してみる

 

現在、日本国内のサービス提供としては、東京・大阪・福岡のみとなっています。

 

しかし、ダインは日本国内で使える地域が限定されています。

 

また、検索型アプリで、好みのお相手をピンポイントで探したい・・

 

まずは、メッセージ交換から仲を深めていきたい男女もいるでしょう。

 

そんな方には、ペアーズ(Pairs)・with、タップル誕生もおすすめです。

 

ペアーズ(Pairs)は、会員数1000万人を超える国内最大級の婚活アプリです。

 

公式データによると、平均4ヶ月で恋人ができているサービスで・・

 

>>ペアーズ(Pairs)に無料登録してみる

 

withは、メンタリストDaigo監修の相性診断婚活サービスです。

 

婚活目的の20代~30代を中心に、絶大な人気と知名度を誇っています。

 

アプリの相性診断イベントに参加する事で、より自分にあったお相手を探せます。

 

本格的な相性診断を楽しみながら、趣味や価値観のあったお相手に出会えるでしょう。

 

好みカードなどのユニークな機能も多く、楽しみながら恋人探しが可能です。

 

男性は初月無料キャンペーン実施中なので、お得に出会いを拡げるチャンスです。

 

ぜひお試しで登録してみてはいかがでしょうか。

 

>>withアプリに無料登録してみる

 

タップル誕生は、会員数400万人突破の恋活アプリです。

 

サイバーエージェントグループが運営しているため、知名度抜群のアプリです。

 

累計マッチング数1億組を突破し、趣味から繋がる出会いが期待できる恋活サービスです。

 

AbemaTVなどでの恋愛リアリティーショーでの利用実績もあり・・

 

20代の男女を中心に、気軽に好みのお相手と出会える恋愛アプリとして注目されています。

 

男女共に登録無料なので、ぜひお試し登録してみてはいかがでしょうか。

 

>>タップル誕生に無料登録してみる

その他にも多くの婚活アプリがありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

東カレデートを体験してみた!美女に出会えるかアプリをやってみた評価!

東カレデートの口コミと評判は?美女と出会えるアプリってホント?