パトロン 意味とは 英語 類語

パトロンにはどんな意味があるのでしょうか。

 

パトロンというとワードから、愛人関係をイメージする人が多いかもしれません。

 

しかし、実際のところ、金銭援助に留まらず、幅広い意味を持っています。

 

また、最近ではパパ活ならぬパト活をしている女性も少なくありません。

 

当ブログのテーマからしても、パパ活と密接な関係のパトロンについて知っておいて損はないでしょう。

 

あわせて、パトロンの英語表現や類語を知りたい男女もいるでしょう。

 

そこで、パトロンの意味や英語・類語について紹介していきます。

パトロンの意味とは

巷でよく耳にするパトロンとはどんな言葉なのでしょうか。

 

ネット情報を幅広く調べてみると、多くの意味でつかわれていることがわかります。

 

パトロンの語源は、ラテン語のパテル(父)から派生したパトロヌスに由来しています。

 

語源から、客に利益を与えるという意味があるそうです。

 

誰もが知っている言葉としては、後援者、支援者を連想する人は多いでしょう。

 

また、特権を持つ人自体をパトロンと呼ぶこともあるようです。

 

そのため、パトロンという言葉自体には、愛人関係が含まれているわけではありません。

 

ただ、金銭支援などの見返りとして、肉体関係を結ぶ男女もいるでしょう。

 

そのイメージが独り歩きして、パトロン=愛人というイメージが定着しているように感じます。

 

そして、支援者から派生して保護者という意味もあるようです。

 

ユニバース倶楽部のオンラインデートとは!自粛でパパ活のメリット6つ!

パトロンは何歳まで?男女の年齢制限を調べてみた感想!

パトロンがいる女の特徴とは!貢がせ女子の見分け方5選!

パトロンの英語表現と類語は?

次は、パトロンの英語表現や類語をチェックしてみましょう。

 

前述の通り、パトロンは支援者・後援者の意味を持つ言葉となっています。

 

パトロン行為そのものをあらわす英単語もあり、綴りがわからない人もいるでしょう。

 

そこで、まずは、パトロンの英語表現についてまとめてみました。

 


ユニバース倶楽部

 

これら4つが、パトロンに関連する英語(ラテン語)表現となります。

 

パテルは父と言う意味で、ここから派生してパパ活を連想できそうです。

 

通常、パトロンを英語で表すときは、patronと明記すれば間違いはないでしょう。

 

そして、類語表現としては、スポンサー・タニマチ・ATM・お財布というワードが並びますw

 

言葉を選ばずに言うと、金づる・財布君という類語も検索でヒットしました。

 

これら類語のラインナップからも、パトロン=金銭支援をイメージする方が多いと言えそうです。

 

THE SALON(ザサロン)の口コミと評判!銀座の交際クラブに行ってみた感想!

パトロンのメリットとデメリット!パト活で注意したい落とし穴とは?

パトロンとパパ活の違い!パパへの見返りに体の関係はあり?

パトロンとパパ活は似て非なるもの?

次は、パトロンとパパ活について見ていきましょう。

 

前項より、パトロンは支援の意味をあらわすことがわかりました。

 

そして、パパ活は、金銭的支援を前提とした男女交際の1つです。

 

また、最近では、パトロン=パパと認識している男女が少なくありません。

THE SALON(ザサロン)

パトロンもパパも女性を支援する行為になるため、広義の意味では同じと言えます。

 

しかし、パパ活は金銭的支援を前提としていますが、
パトロンは、サポート方法が金銭的援助に限定されていません。

 

実際、パトロン自身の影響力や人脈でお相手に貢献するケースも少なくありません。

 

そのため、パトロン行為の中に、パパ活も含有しているイメージが正しいと言えそうです。

 

私のイメージですが、同じ金銭的支援をしているにしても、
パトロンと呼ばれる男性は、特に強い権力や広い人脈を持つ方と言えるでしょう。

 

女性にとって、パトロンは金銭以外のサポートも担ってくれる頼もしさを感じるかもしれません。

 

パパ活でエッチの相場はどのくらい!?パパのリアルな本音を調べた結果!

パパ活で食事の場所と相場はどのくらい!?デートの拘束時間も調べてみた!

パトロンの作り方とは!P活女子が教える太パパ探しのコツ4つ

まとめ

パトロンの意味はいかがでしたでしょうか。

 

また、パトロンの英語表現や類語についても調査してみました。

 

パトロンをまとめると、後援者・支援者・サポーターという意味をあらわします。

 

ラテン語のパテル(父)が由来とされているため、
保護者から連想し、パパ活関係をイメージする人は多いでしょう。

 

そして、パトロンの類語表現は、スポンサー・タニマチ・お財布などとなっています。

 

また、パパ活はお食事デートで金銭的支援を得られる関係です。

 

一方、パトロンは、金銭的支援に留まらないサポート役と覚えておくと良いでしょう。

 

情勢が不安定な昨今、パトロンが欲しい女性は少なくないと思います。

 

とはいえ、パトロンと出会える人脈を持つ女性はそう多くはないでしょう。

 

最近では、パパ活アプリや交際クラブでパトロンを探すパト活が流行りつつあります。

 

パトロン探しとひとくちにいっても、サービス選定を誤ると良い出会いに繋がりません。

 

初心者であるほど、パパ活アプリなどを通じて、自力でパトロンを探すのは至難の業と言えるでしょう。

 

そのため、交際クラブを通じて、富裕層男性を紹介してもらうのがパト活の近道と言えそうです。

 

交際クラブについて、詳しく知りたい方は下記の記事もチェックしてみてくださいね。

 

交際クラブの意味とは!?知っておきたいメリットとデメリット7つ!

交際クラブの口コミがヤバイ?デートクラブの評判を調べてわかったこと7つ!

 

全国には、数多くの交際クラブが乱立していますが、
パトロン探しにおすすめの交際クラブは、ザ・サロンとユニバース倶楽部です。

 

THE SALON(ザサロン)は、銀座に居を構える会員制シークレットサロンです。

 

入会のハードルが高く、男性会員は高スペックばかりとなっています。

 

本人確認だけでなく、収入証明(♂)も必要なので、
ハイスペック男性との出会いが約束されているクラブと言えるでしょう。

 

THE SALONに在籍している女性は少数精鋭の300名ほどですが、
待遇が良すぎて、他のクラブを利用できないという口コミも散見されます。

 

もちろん、入会面接では女性も相応のスペックを求められますが、
会員になることで、満足度の高いパトロン探しができるクラブと言えるでしょう。

 

顔写真不要など身バレへの配慮もされているので、安心してパトロン候補と出会えるクラブの1つです。

 

現在、無料面談を実施しているので、ぜひ面接予約をしてみてはいかがでしょうか。

 

>>THE SALON(ザ サロン)に無料面談予約をしてみる!

 

THE SALON(ザサロン)の口コミと評判!銀座の交際クラブに行ってみた感想!

THE SALON(ザサロン)の面接に行ってみた!女性が面談で落ちないコツ4つ!

 

ユニバース倶楽部は、審査に合格した男女が登録できる交際クラブです。

 

THE SALON(ザサロン)と同グループのユニバースグループが運営しています

 

正真正銘、ハイクラスの男性が多く、パパを見つけやすい仕組みが整っています。

 

また、全国14拠点で展開しているため、各地でパトロン候補探しができるクラブです。

 

そして、入会時に交際タイプを選べるため、自分にあったパパを探せる強みがあります。

 

さらに、個人情報保護士の資格をもったスタッフが在籍しているため、
身バレの心配も少なく、より安全に利用できる高級会員制クラブです。

 

その結果、ワンランク上のパパとの出会いが期待できるでしょう。

 

男性は、写真や動画プロフィールに加え、
女性の交際タイプをチェックしたうえでデートのオファーが可能です。

 

そのため、出会ってからのミスマッチが生じにくいシステムとなっています。

 

料金に見合う女性が多く、満足度の高い交際クラブの1つと言えるでしょう。

 

ユニバース倶楽部では、コロナによる情勢の変化に対応し、
対面とオンラインから面談方法を選択できるクラブとなっています。

 

男女共に無料相談ができるので、ぜひお試し登録してみてはいかがでしょうか。

 

※ユニバース倶楽部では、男女共にLINEから面談予約・お問い合わせができるようになりました。
 LINEアイコンをクリックで友達追加のうえ、ご活用ください。

 

ユニバース倶楽部の面接に行ってみた!女性が審査で落ちないコツ6つ!

ユニバース倶楽部の口コミとは!インタビューしてわかった評価8つ!

 

当ブログでは、厳選を重ねて交際クラブやパパ活アプリを紹介しています。
ぜひ、下記のパパ活サイトランキングページもチェックしてみてくださいね!

 

パパ活サイトをランキング!お金持ちに出会えるおすすめアプリ7選!