POCO(ポコ) 退会方法 再登録

POCO(ポコ)の退会方法を知りたいユーザーは多いでしょう。

 

POCO(ポコ)は、ワンランク上の出会いを実現するマッチングサービスです。

 

パパ活を含めた多目的な出会いを展開していますが、
好みのお相手が見つかったら、退会を検討する男女が少なくないでしょう。

 

実際、パパ活と言えど、あからさまに同時進行をしているとトラブルになる可能性があります。

 

そのため、退会や解約をしたい時に、スムーズにできるに越したことはありません。

 

また、アプリに休会機能が備わっていれば、尚良いでしょう。

 

そして、パパ活サービスはハイスペックな男女が多い事から、
入退会・再登録を繰り返すユーザーが散見されます。

 

そのため、あらかじめ、POCOの再登録期間についても把握しておくと良いでしょう。

 

そこで、POCO(ポコ)の退会方法と再登録、休会機能について紹介していきます。

POCO(ポコ)の退会方法

POCO(ポコ)の退会方法をチェックしていきましょう。

 

POCO(ポコ)は、ワンランク上の男女と出会えるマッチングアプリです。

 

恋人探しからパパ活まで幅広い出会いが期待できますが、
パートナーが見つかったタイミングで退会を検討する人がほとんどでしょう。

 

また、現時点で、POCO(ポコ)のweb版はなく、アプリ版のみリリースされています。

 

そのため、退会方法がシンプルで、解約の仕方に迷う事は少ないでしょう。

 

とはいえ、アプリに不慣れだと退会方法に迷う事もあるかもしれません。

 

そこで、POCO(ポコ)の退会方法をまとめてみました。

 

    POCO(ポコ)アプリの退会方法とは?

     

  • POCO(ポコ)アプリにログインする
  • マイページにアクセスする
  • 設定をタップする
  • お問い合わせをクリックする
  • お問い合わせカテゴリから退会を選択する
  • 退会理由の選択および退会理由を明記する
  • ページ下部の退会するをクリックする

 

上記、7つのステップでPOCO(ポコ)の退会が完了します。

 

これらの工程から、退会にかかる時間は1分もかからないでしょう。

 

また、POCOの退会が完了すると、アプリ内のデータが全て削除されます。

 

さらに、再登録の際に過去データの引継ぎはできないため、注意が必要です。

 

そして、POCOアプリにおいて退会直後の再登録はできません。

 

そのため、今後、利用する可能性があれば、アカウントを残しておくことを推奨しています。

 

また、有料会員(♂)の方は、アプリの退会前に定期継続課金をオフにしておきましょう。

 

有料会員を解除せずに退会すると、退会後も継続して利用料金を請求される恐れがあります。

 

POCO(ポコ)は、お問い合わせから退会可能と覚えておくと良いでしょう。

POCO(ポコ)で自動課金をオフにするには?

次は、POCO(ポコ)で自動課金をオフにする手順を見ていきましょう。

 

POCO(ポコ)アプリには、一部有料機能が実装されています。
また、POCOは、有料会員になると、自動で月額課金されるシステムです。

 

ちなみに、女性は無料でメッセージ交換ができるので、有料サービスはありません

 

実際、自動継続課金をオフにしないと、退会後も料金がかかるため、
必ず、POCOの退会前に自動課金をオフにする必要があると言えるでしょう。

 

そこで、POCO(ポコ)で自動課金をオフにする方法をまとめてみました。

 

    POCO(ポコ)で自動課金をオフにする方法

     

  • POCO(ポコ)にログインする
  • マイページにアクセスする
  • 設定をタップする
  • 定期課金設定をクリックする
  • 定期課金中の購入プランを解約する

 

上記のステップを踏むことで、定期課金をオフにできます。

 

POCOは、マイページからの導線がわかりやすく、
課金設定の変更ができるのでスムーズに解約できるでしょう。

 

また、有料会員を解約する際の注意点としては、
無料会員に戻るとメッセージの送信だけでなく、メッセージの閲覧もできません。

 

さらに、日割り・月割りでの返金がないため、有料会員の解約タイミングには注意が必要です。

 

自動継続課金をオフにする注意点はあるものの、
マイページから課金設定を変更できると覚えておくと良いでしょう。

 

POCO(ポコ)アプリの会員数は?男女比と年齢層を調べた感想

POCO(ポコ)でブロックする方法!違反報告との違いを比較してみた!

POCO(ポコ)アプリの再登録期間はどれくらい?

次は、POCO(ポコ)アプリの再登録期間を見ていきましょう。

 

昨今、不正やなりすまし対策の一環として、
アプリ退会直後の再登録ができないサービスが少なくありません。

 

すぐに再登録ができないことで、ユーザーはより安心して出会いに注力できると言えそうです。

 

実際、POCOには再登録期間が設定されているのでしょうか。

 

アプリ内のヘルプページを調べたところ、
POCO(ポコ)は退会後、30日間再登録できないとアナウンスされています。

 

すぐに再登録できないため、より慎重に退会を検討する必要がありそうです。

 

また、POCOアプリの再登録時の注意点としては、
一度退会しているため、データの復元は不可となっています。

 

実質、1ヶ月もの間、パパ活ができなくなるため、
POCOを退会する時は他のアプリへの登録を検討すると良いかもしれません。

 

ペイターズとpaddy67を比較した違い!パパ活できるアプリはどっち?

ペイターズとシュガーダディを比較してみた!太パパに出会えるアプリは?

POCO(ポコ)はプライベート機能で休会できるってホント?

次は、POCO(ポコ)の休会システムについてチェックしていきましょう。

 

婚活アプリも含めて、休会機能が付随していることはレアです。

 

しかし、最近では、休会として使える代替機能が実装されていることが少なくありません。

 

早速、調査してみたところ、POCO(ポコ)に休会機能はありませんでした。

 

しかし、休会の代替策として利用できるであろうプライベートモードが用意されています。

 

本機能を知らない人も多いと思いますので、
POCO(ポコ)のプライベートモードについてまとめてみました。

 

    POCO(ポコ)アプリのプライベートモードでできること

     

  • 一覧画面から非表示
  • 足あとが残らない
  • プロフィールを非公開にできる

 

POCOのプライベートモードではこれら3つの機能が無料で使えます。
プロフィールと一覧画面が非表示になることで、休会に近い効果が得られるでしょう。

 

ただ、いいねしたユーザーとマッチング済みのお相手は、プロフィール閲覧が可能です。

 

そのため、プライベートモードに設定しつつ、
つぶやき欄などで、休止中であるアナウンスをすると良いでしょう。

 

また、無料会員でもお金をかけずにプライベートモードを使えるのは大きなメリットです。

 

そのため、POCO(ポコ)アプリを休会したい場合は、
プライベートモードを適宜利用する事をおすすめしています。

 

POCO(ポコ)はマッチングしないアプリ?いいねが来ない対処法4つ!

POCO(ポコ)で年齢確認する方法!アプリで本人確認の注意点とは?

まとめ

POCO(ポコ)の退会方法はいかがでしたでしょうか。

 

また、自動継続課金の解約とあわせて、再登録と休会機能もまとめてみました。

 

POCO(ポコ)はアプリ版のみのリリースなので、
退会の仕方がシンプルでわかりやすいサービスと言えるでしょう。

 

しかし、有料会員登録をしているユーザーは、
退会前に自動課金設定をオフにする必要があります。

 

自動課金設定をオフにしないと、退会後も継続して課金される恐れがあります

 

また、休会の代替策としてプライベートモードが用意されています。

 

POCO(ポコ)は退会直後の再登録ができないため、休会機能を利用するのもお勧めです。

 

ただ、POCOはリリース間もないアプリによるものか、会員数に不安が残ります。

 

実際、会員数が多いパパ活アプリの方が、出会いのチャンスが多いのは事実です。
そのため、アプリに複数登録し、パートナを探す会員は少なくありません。

 

そこで、会員数を重視した大手パパ活アプリの中で、
SugarDaddy(シュガーダディ)・paddy67・ペイターズもあわせておすすめです。

 

シュガーダディ(SugarDaddy)は、成功した男性と女性との出会いを繋ぐパパ活サービスです。

 

30代以上の経営者が中心で、経営者・役員・オーナーの登録で7割を占めています。

 

その一方で、女性は、モデル・芸能系も少なくありません。

 

そのため、より魅力的な女性とセレブ男性を引き合わせるサービスとなっています。

 

当然、パパ志望の男性が多く、女性としても良好な関係が築きやすいマッチングサイトです。

 

女性は完全無料でメッセージ交換ができるので、低リスクでの出会いが実現できます。

 

また、サイト内のメッセージでパパを選定できるので、
条件があうお相手のみと出会えて、安全性の高いパパ活ライフが期待できるでしょう。

 

男女共に登録無料なので、せひお試し登録してみてはいかがでしょうか。

 

>>SugarDaddy(シュガーダディ)を無料体験してみる

 

シュガーダディの口コミと評判は!?パパ活してみた評価!

シュガーダディでパパ活体験してみた!男に出会える攻略のコツは!?

 

paddy67(パディロクナナ)は、パパ活に特化したアプリです。

 

iosとあわせて、Android版もリリースされ、会員数の増加が著しいパパ活サービスです。

 

男性料金が高めなので、よりリッチで安定した太パパが見つかりやすいでしょう。

 

また、今すぐ会えるマッチングアプリがコンセプトなので、
登録してすぐにパパ候補となる男性に出会える機能が充実しています。

 

男女共に、マッチングなしでメッセージ交換ができるアプリなので、出会うまでのハードルは低めです。

 

そのため、経営者やモデルなど、スケジュールが組みづらい方でも安心して利用できます。

 

また、女性は無料でメッセージができるので、低リスクでリッチなパパとの出会いが期待できます。

 

男女共に登録無料なので、ぜひお試しで登録してみてはいかがでしょうか。

 

>>paddy67(パディロクナナ)に無料登録してみる

 

paddy67(今すぐ会えるマッチングアプリ)

paddy67(今すぐ会えるマッチングアプリ)

posted withアプリーチ

 

paters(ペイターズ)は、国内初のパパ活マッチングアプリです。

 

また、日本最大級というブランド力から、パパ活女子を中心に人気沸騰中です。

 

SNSの口コミでは、太パパに出会えることで注目されています。

 

女性は無料で利用できるため、ノーリスクでパパを選定できます。

 

最近、会いたい機能がリリースされたことで、
不要なメッセージ交換なしで出会えるチャンスも期待できるアプリです。

 

男性は多少割高ではあるものの、料金に見合う美女が多く、
パパ活目的とはいえ、出会いのきっかけとしても利用できるかもしれません。

 

男女共に無料登録ができるので、ぜひペイターズでパパ活してみてはいかがでしょうか。

>>【WEB版】paters(ペイターズ)に無料登録してみる

 

paters(ペイターズ)−理想の出会いが見つかるアプリ

paters(ペイターズ)−理想の出会いが見つかるアプリ

SK Group Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

 

ペイターズの評判と口コミは?パパ活アプリをやってみた感想!

ペイターズの相場はどれくらい!?お小遣いと条件を調べてみた感想!

 

当ブログでは、パパ活サービスを厳選して紹介しているので、
詳しくは、パパ活アプリのランキングページをチェックしてみてくださいね。

 

パパ活サイトをランキング!お金持ちに出会えるおすすめアプリ7選!